知らない人の荷物が届いたので、探して届けに行ったら幸せな気持ちになった話

こんにちは、クリタです。

先週、家に知らない人からの荷物が届きました。

そこからちょっとホッコリする話に繋がったので言いたくなってしまいました。



スポンサーリンク

知らない人の荷物が届いた!

何故だ!何故かはわからない!!

しかし届いたものは届いたんだ・・・。

 

宛名「ボンバー・アヤコ」

(※本当の宛名は伏せましたが、同じような名前で届きました)

 

何だよこれwwwwって最初は家で大爆笑だったんです!

だって、ボンバー・アヤコですよ!

ウチにそんな人いたっけ!?(爆笑) みたいな。

 

毎日届くんです。それも不在の時間に。

荷物の内容も「食べ物」なので、このまま届かないんじゃ悪くなっちゃうなぁ・・・

 

でもどこの人なんだろう?

前にこの住所に住んでた人?

それとも同じマンションで部屋番号間違えたのかな?

 

そう考えていたら気づきました。

 

やっぱり近所の人なんじゃないかな!?

芸名ってことは検索したら出てくるんじゃないかな!?

 

「地域 ボンバー・アヤコ」→[検索]

 

あっ

 

ボンバー・アヤコ、見つけました

ボンバー・アヤコ 年齢不明 ジャズシンガー

 

いたんです!近くにいたんです!!

近くの音楽教室でボーカルの講師をやっていたようです。

さらに検索を続けると、やはり沿線での活動が多い模様。

きっとこの人で間違いないだろう!と思って突撃してみることにしました!!

 

不在票を持って音楽教室へ

水曜日から届き始めたのですが、時間のできた土曜日の朝イチでボンバー・アヤコさんのいるであろう音楽教室へ向かいます。

自宅から徒歩2分・・・近い( ^ω^)

知らない人のところへ、わざわざ不在票を届けに行く状況、なんだか緊張します。

 

僕「ボンバー・アヤコさんってこちらにいらっしゃいますか?」

店「講師でおります。どうかなさいましたか?」

僕「家に不在票が届いておりまして、困ってたらと思って検索してみたら見つかったので」

なぜか少しあたふた。

店「ではこちら渡しておきますね。もしよろしければ連絡先よろしいですか?」

 

ということで、名前と電話番号と住所を書き残してきました。

ストーカーされるような美女でもないので個人情報はテイクフリー!!笑

失礼しましたーと、謎のお客さんである僕は立ち去ったわけです。



その後、まさかの展開へ

連絡が来たら、受け取って持ってきてくれーって話でもなんでも対応しようと思っておりました。

4日が経ち、もう記憶から消えようとしていた平日。

 

 

ムムッ!?

 

 

ムムムッッ!?

 

 

うわああああああおかあああさああああああああん!!!!

 

 

なんと!ボンバー・アヤコさんからお礼の品が!!!!!

いやいや、これじゃ届いた食品よりも下手したら高くつくんじゃ!!

なんて思いましたが、手書きのお手紙も入っておりました。

 

 

なんでしょう。不思議ですな。

心が躍りました。実際踊りました。僕が。

住民税のことで頭いっぱいだった僕は一気に晴れ晴れ!一瞬忘れました。

 

ちょっとした優しさで、人って繋がるんですね。

こうやって人って生きていくと、幸せになるんですね。

子供の頃に忘れてきた感情みたいなものを取り戻せた気がします。

 

なんだか嬉しくなって、今度はお礼のお礼をしたい気持ちです。笑

近所でステージの予定を偶然みかけたら、フラーっと立ち寄ろうかと思っております!!

 

スポンサーリンク

ありがとう!ボンバー・アヤコ!!

ありがとう!本当にありがとう!!

ちょっと不思議な体験だったし、

本人を探して不在票を届けにいく自分も不思議な気がします。

今後もこういうった一期一会を大切に生きていきたいなぁと思った夏の日でした。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)