一人暮らしで借金を減らすにはどうすればいい!?

借金って本当に減りませんよね。一人暮らしだと特にそうだと思います。

家賃、光熱費、携帯料金、食費などなど。遊ばなくてもお金は飛んでいきますよね。

 

僕も実際に一人暮らしの引越し資金として借金をしました。

最初はがんばって返済していたものの、一人暮らしに馴れた頃からお金使いが荒くなって250万円の借金をしてしまいました。

「これ以上は借りられない」というところまで来て、ようやく借金を返し始めたのですが、そこまでが長かったです。

もっと早く、50万円のときに…いや、せめて100万円のときに思いとどまっていればこんなに大変じゃなかったのにと感じています。

 

ですから、少しでも多くの人が早い段階で返済していける流れになればいいなと思います。

 

スポンサーリンク

一人暮らしの借金はどんどん膨らんでいく

 

まず大前提として、一人暮らしは金銭面でとても不利ということを思い出して欲しいです。

東京での一人暮らしの場合、家賃・光熱費・携帯料金で大体8万円くらいはなくなるでしょうか。

まずこの時点で、8万円を節約するくらいの気合いがないと危険です。

 

実家にいたときと同じ生活をすると、確実に借金が膨らんでいきます。

実家の頃は、毎月3万円の服を買い、土日はお酒を飲みに行き、コンビニで夜食を買っていました。

思う存分使っても10万円そこらで済んだので、何かとリッチな生活ができました。

しかしその生活を一人暮らしに持ち込むと、きっとマイナスになってしまいます。

僕自身も、そのままの生活を一人暮らしにもって行ってしまったのが借金が膨らんだ原因です。

 

さらには、そのマイナスな生活をそのまま続けると借金は減りません。増え続けます。

毎月少しずつ増えていき、利息まで加算されると急加速していきます。

そして借金そのものがストレスになって、お金使いも荒くなって高い買い物をしてしまう。

そこまでの流れって結構簡単なんです。すぐなんです。

ですから早めに!実家暮らしの時とは違うということを実感して、一人暮らし用のお金の使い方に切り替えて欲しいです。

 

何のために一人暮らしを始めたのか再確認する

 

まず大切なのは、自分は何のために一人暮らしを始めたのかを再確認しましょう。

ここが曖昧だと借金は減らないと思います。

毎月高い家賃や光熱費を払ってまで、一人暮らしをしている理由がありますよね?

 

そしてお金を多く使ってしまう人の特徴は、「楽をしたい」や「楽しみたい」ことにあります。

楽をしたい人は、実家に戻った方が楽です。それでも楽じゃない一人暮らしを選びましたよね。

楽しみたい人は、もうちょっと楽しみを減らせませんか?お金が足りないということは、楽しみすぎです。

 

一人暮らしをしたかった理由をもう一度思い出せば、きっとがんばれます。

借金を作るために一人暮らしをしているわけじゃないんですから。

目標や、熱中できること、出会いを探すことなど、目的だった一つに集中すれば自然と浪費が減りますよ!

 

一人暮らしで借金を減らすための節約のコツ

 

一人暮らしで借金を返していくには、根性論だけでは済みません。

根性論だときっと、プラマイゼロくらいが限界で、返済するほどの余裕までは作れないなと実感していました。

 

格安SIMや電力会社を変えて節約

 

やっぱり一番大切なのは、ほったらかしで節約されることです。

節約ってやっぱり疲れるし、できればやりたくないんです。

でも、格安SIMとかって一度契約を変えてしまえばもう放置でいいんですよね。

これは借金のあるなし関係なく、みんながやった方がいいことです。

 

スマホの契約を3大キャリアからLINEモバイルへ⇒5000円節約

 

電力を東京電力から親指でんきへ⇒1000円節約

 

これだけで毎月6000円の節約です!バイトで1日働くくらいありますよね。

働かなくても1日働いたくらいのお金が手に入ると思ったら、本当にすごいことなんです!

すぐにでも乗り換えて欲しいです!!

 

食費は1食300円を目指す

 

食費は1食300円なら余裕でできますので、がんばりましょう!

食費の300円って、難しく感じますか?

西友なんかのスーパーでまとめ買いすれば、意外とあっさり達成できます。

 

極端な例でいうと、牛丼です。

牛肉500g600円
玉ねぎ3個100円
合計700円

これを3日分とすると、余裕で300円以下ですね。あとの200円で調味料買っても足ります。

なんなら玉ねぎも1個以上余るので、翌日はまたお肉とルー買ってハヤシライスにしてもいいですね。

このように、3日分~7日分くらいを一気に買うと本当に簡単に節約できますよ!

 

もっと言えば、もう100円のカップ麺なんかでもいいです!

栄養を気にするなら、併せて納豆とかキムチとか食べたらなんとかなります。

この時も毎日コンビニで買わないで、スーパーでまとめて買っちゃいましょう。

帰り道でコンビニに寄って余計なものを買ってしまうのも抑えられるので、一石二鳥です。

 

借金を返しつつ友達と遊んだり、趣味を楽しみたいのであれば、これくらいした方がいいですよ!

 

とにかくまっすぐ家に帰る

家に帰るまでの道は、誘惑が多すぎます。

なんだかんだで寄り道が一番お金使ったような気がしています。

コンビニ、外食、飲み屋、ゲーセン、カラオケ…

仕事終わりに歩いているとたくさん誘惑があって、すぐ寄ってしまいますよね。

 

できるだけ寄り道をなくして、週末に発散するくらいがいいですね。

平日にお金を使ったからって、休日にお金使うのを我慢できるわけじゃありませんから。。。

 

食費のところでまとめ買いをすると書いたのですが、これも家にまっすぐ帰るためのコツです。

買い物が面倒だと外食をしてしまったり、コンビニで買ってしまう要因にもなります。

家に食べ物があれば、まっすぐ帰れますよ。

 

一人暮らしをやめて実家に帰るのも借金を減らす一つの方法

 

できればやりたくないとは思うんですが、やはり一人暮らしをやめるのも一つの手です。

帰れる実家があるのなら、帰ってしまえばいいと思います。

もちろん、借金も安定して返済できて、その中で楽しく生活しているのであれば帰る必要はありません。

ただ、借金の返済ばかりの日々で人生が苦しくて「何のために生きてるんだろう」みたいなことを考え始めたらマズい展開だと思います。

そのときは恥ずかしいかもしれませんけど、実家に帰る選択肢も出してみてはいかがでしょうか。

 

例えば、収入は同じでも月2万円だった返済が、月10万円になったりもします。

返済スピードとしては5倍。

1年もあれば100万円以上借金は減るので、気も楽ですよ。

 

がんばっても借金が増え続けるなら債務整理しないとヤバい

 

ここまで上に書いてきたような節約をまだしていないのなら、チャンスはあります。

やれるだけのことはやってみましょう!!

 

でも、もう格安SIMだし、家賃も安めなところだし、食費だって結構削ってるけど、借金が減らない。

または、やらなきゃいけないのはわかってるけど、どうしても節約ができなくて借金が増えてしまう。

お仕事や諸々の都合で、実家に帰れないこともあるでしょう。

すべて考えた上で借金が減らないのなら、もう債務整理をしないと厳しい状況まできています。

 

借金額が膨らみすぎて利息だけで精一杯という人は、利息をなくすために債務整理をするべきです。

一人暮らしになったあともお金を使いすぎてしまうという人は、いっそお金を借りられなくするためにも債務整理をするべきです。

もちろん、ちゃんと借金を減らすことができているのであれば何もいうことはないので、がんばってください!

全員に債務整理を推奨しているわけではないです。

 

しかし、僕がこのサイトを通して言っているのは、『借金を減らしたいのに減らない人は、債務整理するしかない』ということです。

自分が経験者だからわかるのですが、そう簡単に生活習慣は変えられませんし、一瞬変えてもまた戻ってしまったり。

長期間がんばれてるなと思っても、我慢の積み重ねでストレスになって、また使ってしまったり。。。

借金があることに馴れてしまっていますし、なくなる未来も想像できなくて諦めてる部分もあったりします。

 

債務整理の相談だけなら無料でできますので、とりあえず相談だけでもしてみることをおススメします。

僕が実際に債務整理した[sc name=”avance-text” ]は、無料相談は何回でも無料なので安心です。

また、僕が任意整理した後、どれだけ生活が変わったかという記事もありますのでぜひ読んでみてください。

任意整理の効果がすごすぎて、なんで今までマジメに利息だけを払い続けていたんだろうという気持ちになりましたよ。

 

スポンサーリンク

一人暮らしで借金を減らしたい人がするべきことまとめ

 

  • 一人暮らしの時点でハードモードなことを再確認する
  • 何のために一人暮らしを始めたか再確認して、お金の使いどころを定める
  • 固定費を減らして節約する
  • 食費を減らして節約する
  • 寄り道しないようにして節約する
  • どうしても無理なら実家へ帰る選択も視野にいれる
  • 借金が減らないのなら、債務整理をする

もちろん、稼ぎを増やすことも大切ではあるのですが、今回は触れませんでした。

理由は、一人暮らしで借金してしまったほとんどの理由が使いすぎによるものだからです。

その使いすぎをなくさないことには、借金を減らすことは難しいと思ったからです。

 

ちゃんと返済できれば、ちゃんと借金はなくなります。

普段の生活を再度見直して、上手に借金返済を進めてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)