借金230万円25歳の僕が、任意整理の相談をしたみたら気持ちが晴れた!!


\債務整理はアヴァンス法務事務所がおススメ/
> 無料でアヴァンス法務事務所に相談してみる

 

借金って本当につらいですよね。

毎月毎月、頑張って稼いだお金から支払わなきゃいけない。

人にもなかなか相談できないし、それでいてストレス溜まっても遊びに行くお金はない。

 

僕も実際にそうでした。

 

債務整理をする前は、なんとか借金の返済は順調に進んでいました。

しかし、月々の支払いが75000円ともなると、毎月の生活はちょっと大変。。。

もっと前の支払い能力のない頃に債務整理は住ませた方が良かったのだろうとは思っていますが、

精神的には常に追い詰められてる感じです。

 

結婚式を挙げたい!と思うのですが、完済してからお金を貯めようと思ったら何年後になるんだろうって。。。

早くお金を貯めなきゃ!って焦りもまた、精神的にくるものもあります。

 

もし債務整理をして、生活面も精神面も楽になるのであれば、やらない手はないということで、ちょっと緊張しながらアヴァンス法務事務所に相談してみました。

 

その結果、とってもよかった!楽になった!!

親身になって話を聞いてくれるし、家族にはバレないし、借金は減るし、完済の目途は立つし。

良いことしかなかったので、債務整理をして、金銭的にも精神的にも楽な生活を送りましょう!!

 

スポンサーリンク

司法書士事務所に相談をしてみた

 

今回相談させてもらったのは、「アヴァンス法務事務所」さんです。

 

ドキドキしながら「債務整理の相談なんですが・・・」と相談すると、

「何社からおいくらくらい借り入れされてますか?」と話はとてもスムーズに進んでいきました。

 

総額230万円で、三井住友銀行から100万円ほど、エポスカードから130万ほどということを伝えると

「230万円でしたら、任意整理になりますね。借り入れ期間も10年以内なので、過払い金も特にありません。」

 

ということで、僕がする債務整理は任意整理だということがわかり、過払い金も2006年の法改正前からお金を借りている人だけということがわかりました。

 

さて、任意整理がいいということはわかったわけですが、任意整理って結局なんだってこと。

それから、任意整理のメリットやデメリットは知りたいですよね。

かかるお金や、月々の支払いはどれくらい減るのか。また、最終的に支払うお金はいくらになるのか。

 

電話で相談したのですが、20分ほど、しっかりと教えてもらえたので、任意整理についてまとめました。

> 無料でアヴァンス法務事務所に相談してみる

 

任意整理とは

 

司法書士事務所が債務者と金融会社の間に入り、話をつけてくれます。

 

・利息をカットして、元本だけの支払いになります

・支払いは分割になり、月々の返済額が減ります

・裁判所は通さず、司法書士事務所と金融機関のみで話を進めてくれます

・司法書士事務所に支払うお金は、一社につき54000円(税込み)

 

といったところでしょうか。

 

利息がカットされるのが本当に大きいですよね。

230万円の借金がありますが、7~10万円を月々支払って3年間で払いきっても、最終的には311万円の予定でした。

また、年末年始や夏休みなどの出費が多くなる時にお金を使ってしまった場合、期間は伸びてしまいます。

アヴァンス法務事務所の担当の方が言うには、結局400万円くらい払うことになっちゃうことが多そうということ。

 

プラスで司法書士事務所に支払う10万4000円があったとしても、支払い金額は240万円で済みます。

最低でも70万円、場合によっては160万円も支払う金額が減るので、将来を考えると本当に大きいなと思います。

 

そんなに大きく借金の支払いが減るようであれば、できれば任意整理をしておきたい。

とは思うものの、メリット・デメリットがとても気になりました。

 

そこもバッチリ聞いておきました!!

 

 

任意整理のメリット

 

基本的にはメリットばかりです!!

 

支払い金額が元本のみになる

 

230万円の借入額だったら、返済するのはピッタリ230万円でいいってことです!!

 

これってタダで借りてるってことだし、本当にできるの?って疑問に思ってましたけど、既に払ってる分はありますよね。

既に支払った分だけでも回収できれば、ちゃんと返してもらえたときにはプラスになりますもんね!!

 

「申し訳ない」みたいな変な気持ちがあったら捨てちゃってくださいね!笑

 

月々の支払いが減る

 

「月々の支払いを減らすことができる」が正しいかもしれません。

 

任意整理する前は、40000円の支払いのうち、35000円が利子だったとすると、毎月5000円ずつしか返済できてなかったんです。

そんなペースだといつまで経っても支払いが終わらないので、プラス30000円くらい支払っていたので、70000円以上が月々の支払いでした。

 

それが40000円全部が返済に当たるんです!

70000円支払ってるのに35000円しか返済できていなかったのにです!!

 

ですから、月々の返済額を減らしてもオッケーですよってこと。

もちろん、余裕があれば支払える金額のMAX返済に充てちゃうのがベストですけどね。

 

家族にバレずに任意整理することが可能

 

任意整理くらいのレベルであれば、家族にバレずに終えることが可能です。

 

手続きの書類は、「法務事務所」などの名前の入っていない封筒を使ってくれます。

会社名などは提出しますが、決して会社に連絡されることもありません。(突然逃げたりすると連絡されますが 笑)

 

メリットというか、安心感の部分ですね。

家族や知人にバレそうということが任意整理をしない理由になっている人は、絶対にバレることはありませんので安心して任意整理をしてしまいましょう。

> 無料でアヴァンス法務事務所に相談してみる

 

任意整理のデメリット

 

5年間はブラックリストに載る

 

5年間は確実にブラックリストに載ります。

他の金融機関からお金を借りることはできませんよ!!

 

ブラックリストに載るのでクレジットカードは使えなくなる

 

クレジットカードは全く使えなくなりますし、任意整理に関係のないカード会社のカードも、もちろん使えません!!

新しく作ることもできないので気を付けてください。

 

ただし、デビットカードは審査もいらず、誰でも作ることが可能です。

僕も実際に、任意整理後でも作れましたのでご安心を!!

 

デビットカードを作るなら、楽天デビットカードが一番良いです。

無料で作れて、年会費も無料。楽天銀行の口座も同時に開設できて、全ての利用でポイントも付くので最高です。

 

また、JCBの規格なので、大多数のお店での利用ができるところがポイントです!

クレジットカードが使えなくなっても、デビットカードのおかげで何一つ不便はしておりませんよ!!

> 楽天デビットカードを無料で作る

 

任意整理するにおいて、楽天デビットカードベストな理由はこちらの記事に詳しくまとめてあります。

 

 

もちろん住宅ローンやマイカーローンも不可

 

もちろんですね!お分かりかとは思いますが。

ただ、どのみち借金は完済しておかないと住宅ローンは組めないので一緒ですよということ!!

 

借金をすること自体のデメリットに当たる感じですかね。

 

 

任意整理するべき人

 

メリット・デメリットって、このサイトにたどり着かなくても、多分どのサイトでも調べることできているはずです。

僕もいろいろと悩みました。

決め手ってほしいですよね。

クレジットカードが使えなくなってもいいくらいの決め手が!!

 

5年以内に全額返済できる自信のない人

 

借り入れ金額が200万円を超えると、利子がかなりの量になってきます。

4万円払っても3万円が利子で1万円しか減っていないなんてことも。。。

 

この状況で、7万円とか払える分には、まだ可能性はあります。

でも、常に最低支払い金額でしか払っていかないようであれば、任意整理をおススメします。

 

裁量規制(年収の1/3までしか貸し出せない)というものがありますが、その値段を超えてしまった人は支払える可能性が低くなっているということです。

年収300万円だったら100万円までしか本来は貸し出せないのですが、銀行カードローンで100万円借りた後、持っていたクレジットカードのキャッシング枠で借りてしまった・・・などですね。

本来貸し出しできない金額を、気づかないうちに借りていて、支払っていくのが厳しい状況になっているということですね。

 

裁量規制を超えた借金の人は、支払える可能性がかなり低くなっているので、任意整理した方がいい人と言えます。

 

 

しかしネックになることがありました。

僕は結婚を考えていますので、『住宅ローンが組めない』ということが僕自身かなりネックでした。

将来的に考えて、30歳くらいには自分の家を持ちたいと思っていましたから。

しかし、電話相談をしたときに、「借金がある人はどのみち住宅ローンは組めないよ」と言われました。

 

そうですよねぇ。。。

 

5年間でどうせ借金が返済できないのであれば、ブラックリストに載ってでも早く返しきってしまう方がいいです!!

 

 

クレジットカードやキャッシングをつい使ってしまう人

 

気づいたらクレジットカードを使っている。

 

お金がピンチになるとついキャッシングに頼ってしまう人。

 

そういう人はいっそ任意整理して、ブラックになってカードを止めてしまいましょう!!

 

かなりの人はこれに当てはまると思うのですが、使っちゃう人は使えない状況に追い込むのがいいと思います。

僕も実際はついつい使ってしまうので、任意整理が向いてると思っています。

 

今月はお財布状況厳しいから、支払いが来月になるクレジットカードにしよう!って思って使うんですが、結局来月も厳しくて、同じ分をクレジットカードで使ってしまって、同じことのくり返しだったりするんですよね。

金額がどんどん増えていって、結局キャッシングやリボに頼っちゃうとか。。。

 

常にクレジットカードを使っちゃう生活の人は、任意整理をすることでクレジットカードが使えない生活にしてみて、その状況に慣れるというのもいいかと思います。

 

リボ払いが減らない人

 

リボ払いって、基本的には減らないようになってます。

利子も高いし、最低支払金額も安めになっています。

 

意識してプラス1~2万円を毎月払っていかないことには決してなくなりません。

50万円を超えてくると、特にです。

初めてのリボで3万円くらいだったら2ヶ月で払いきれるんですけどね。

 

僕も毎月リボ払いがどんどん増えていきました。

これも2万円支払って、15000円は利子で、毎月5000円しか減りません。

でもリボにしたいときって、2万円とか使っちゃってやばいときにリボにするので、増える一方なんですよね。

こうやって毎月毎月リボ払いの残高が増えていってしまうので、限度額まで行っていなくても、毎月ちょっとずつ増えてるなぁと感じる人は任意整理した方がいい人です。

 

僕も結局、リボ払いの残高が他よりも一番多いです。

年利も14%とかなり高く、まだまだ減る気がしません。

これだけでも任意整理するメリットが大きいかなと思っています。

 

任意整理しない方がいい人

 

では逆に、任意整理しない方がいい人ってどういう人なんでしょうか。

 

1~2年で完済できる見込みのある人

 

強い意志を持ち、常に節約や仕事量を増やして、1~2年で完済できる人です。

 

ブラックリストに5年間乗ってまで任意整理する必要はないように思えます。

1年ほどで支払える金額であれば、きっと100万円以内だと思います。

それであれば、銀行ローンで金利を低くして、払いきればいけるはず!!

 

また、裁量規制以内(年収の1/3以内)であれば、支払える可能性が高いので大丈夫だとは思います。

ですので、借り入れ場所が1社で、年収の1/3以内の借り入れであれば、任意整理をせずに頑張ることをおススメします。

 

 

払い終わっても、また借金してしまいそうな人

 

任意整理をしてしまえば、毎月の支払い金額が無理のない金額になるので、完済できる可能性はかなり高くなります。

しかし、完済が終わったあとに、また借金を繰り返してしまう人も少なくはないみたいです。

 

一度借金をしたつらい経験があったから、払い終わっても借金しないぞ!という気持ちの人は任意整理するべきです。

もし自分が完済した後も、借金してしまいそうだという場合は、ちょっと頑張って支払ってみるのもいいと思います。

 

支払いの厳しさを身体に沁み込ませて、二度と借金はしない決意を持たせるということです。

 

これはちゃんと完済できる人にしかできないですけどね!!

 

 

銀行ローンと同じ銀行しか持っていない人

 

例えば三井住友銀行のカードローンを使っていたら、三井住友銀行の通帳は引き渡しになります。

 

他の銀行やゆうちょなどを持っていないと、給料の振り込み先も使えなくなってしまうので、気をつけてください!!

任意整理をしてから振り込み先を変えてもいいですが、スムーズな切り替えのために、早めに他の口座を作っておくことをおススメします!!

 

銀行口座がもう作れないなんてことは多分ない思うので、先に作っておいてくださいね!!

ですので、任意整理しちゃいけない人と書きましたが、その前の準備さえすれば全く問題ない!ってことですね。

 

こちらは楽天デビットカードを作るのと同時に、楽天銀行を開設しておくのが一番の対策です。

早めに作っちゃいましょう!!

> 楽天デビットカードを無料で作る

 

スポンサーリンク

債務整理をしてくれる会社は債務者の味方です

 

ここまで書きましたが、やはり最初に電話したときはかなりドキドキしました。

やっぱり債務者は人としての立場が低いと思ってしまいますし、住民税を取り立てられた時の雰囲気を思い出してしまう部分もあります。

 

お役所とは違って、基本的には僕らの味方として親身に相談に乗ってくれます。

 

『家族にバレたくない』という気持ちも察してくれるので、「家は一人暮らしですか?基本的に郵送なのですが大丈夫でしょうか。」など聞いてくれます。

 

基本的には決断するなら早い方がいいということも言われますが、「電話一本でなかなか決められないと思うので」と、決断をせかしてくることはありません。

安心して相談できたので、僕はぜひ借金で悩んでいる人は、すぐにでも相談してもらいたいなと思っています。

 

 

僕は任意整理をアヴァンス法務事務所さんにお願いしました。

アヴァンス法務事務所さんは、借り入れ「1件」からでも対応していただけます。

つまりハードルが低いということです!!

現時点で借金の返済がつらいなら、次の引き落とし日の前に債務整理の相談してしまった方がいいですよ!!

 

僕が任意整理をするとき、いろいろと調べて、何件か電話してみて、

匿名で無料診断みたいなのもやってみたのですが、結局は診断というより、債務整理に繋げるように営業されてしまいます。

どのみち相談するのであれば、毎日のように債務整理を取り扱っているアヴァンスさんに直接相談しておけば、心が決まったときには「お話していた内容でお願いします」と、すぐに実行に移せるのが良いところです。

 

 

しかし、すぐに決断する必要はありません。せかされることもありませんでした。

そして相談するだけならお金がかかることもありません。

自分の借金がどれくらい減るのか、月々がどれくらい楽になるので、相談してみると絶対に自分の中で借金返済へのビジョンが見えてきますので、ぜひ相談してみてください。

> 無料でアヴァンス法務事務所に相談してみる

 

 

僕は2017年8月の頭に相談の電話をして、1週間後には任意整理をすることを決めました。

そして、2週間後の8月後半には任意整理の契約を完了させました。

 

少しでもこの記事が参考になって、多くの人が借金を完済するためのキッカケになれば嬉しいです。

 

クリタタイセイ(@taipa_k)でした。

 

 

任意整理した後の僕の気持ちと支払い状況はこんな感じでした。

 

あわせて読みたい

任意整理のその後、気持ちは楽になって貯金も増えました
2017年8月 借金返済記録!!【債務整理もしたヨ!!】

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)