遊びに誘われないのはLINEとSNS?4つの理由と誘われるようになるコツ!!

友達はいるはずなのに遊びのお誘いがなかなかこない…そんな経験はありませんか?

遊びのお誘いが来ない理由と、今後お誘いが来るようになるコツをお教えします!!

 

土日は家で暇していて、遊びにいくお金がないわけでもない。

忘年会などの機会で会えば話すこともたくさんあって、SNSでの絡みも普通にある。

LINEの友達も100人はいるし、友達が少ないわけではなさそう。

なのに何故!誰からも遊びの連絡が来ないんだ!!

遊びのお誘いが来ない人には、ある一定の法則があると思いますので、チェックしてみましょう!!

 

スポンサーリンク

遊びのお誘いが来ない理由

今の時代は基本的にお誘いはLINEで来ます!!

LINEの返事の速さや文はとっても重要ですよ!!

そしてtwitterやFacebook、instagramなどで繋がっている人は、あなたの普段の生活を見ることができます。

SNSの行動まで意識するのは少し窮屈と思うかもしれませんが、それによって友達が減ったり、楽しいことの機会が減るのはもったいない!!

楽しくなりたければ実行すべし!!!

 

LINEの返事が遅い

これが1番の問題かもしれません!!

 

LINEの返事が遅いと、それだけで誘いたくなくなります!!

 

例えば、今日飲みに行きたい!って思ったときにみんなに連絡をするわけですが、連絡が遅い人がいるとお店の予約も取れませんし、なんなら仕事が早く終わって家に帰っちゃうかもしれませんよね。

そして、すぐ次回から誘われなくなります!!やばい!!

仕事の都合で返信が遅くなっちゃったときは、必ずフォローを入れましょうね!!

「仕事で連絡遅くなっちゃった!すごく行きたかった!!またやるときは必ず誘ってね!!」って。

 

LINEの返信がイマイチ

返信の文面も、5秒でいいので考えて送りましょう!!

 

文面次第で、本当は行きたくないように見えているかも

 

例えば、お誘いが来たときに行ける場合

「いいよ~ いく~」って言われたときにはどう思いますか?

「いいよって何だよ!行きたいじゃなくていいよって!行きたくないの!?」って思っちゃいます!!

ここでは「行きたい!いつ!?めっちゃ楽しそう!!」って行きたい意思をとにかく伝えてください!!

 

また、都合が合わなくて行けなかった時も

「ごめん!いけないやー!」だけの返事だったら、この人が行きたいけど行けないのか、行けるけど本当は行きたくないからお断りしたかがわからないんですよね。

「行きたい!けど、この日はちょっと予定があって… 調整できるか考えるから、いつまでに返事したらいい?」なんてのがベストアンサー!!

とにかく行きたい!そして予定はあるけど行けるようにしたい!さらにはできるだけ迷惑はかけない!!

この3つを意識して返信できたらベストですね!!

 

忙しそうだと誤解されている

SNSの投稿もしていて、人との絡みもあるのに何故か連絡が来ない人にありがちなのがこちら。

 

主に仕事で時間がなく、忙しそうだと思われているということ

 

どうでしょう、思い当たる節はありませんか?

「仕事がなかなか終わらない、今日も残業だ」とtwitterで呟いている人は、きっと平日にはお誘いが来ないことでしょう。

“残業だから誘っても来れないだろう”とか、”疲れてるから休みたいだろう”なんて思われたりもします。

残業でも終わったら行けるし、2時間遅れでいいから参加したいんだ!って気持ちがあるようなら、忙しいアピールはしないのが正解です!!

 

正解の例文はこちら

「残業だから終わったら飲んでスッキリしたいな!誰か1時間だけでも混ざれる飲み会あったら嬉しいなー!!」

というように、

忙しいけど誰かと会う時間は縫ってでも作りたいんだという意思をアピールするのがいいですよ!!

 

普段あまり遊びたくないのでは?と思われている

今度は一人でする趣味が多い人に当てはまるかもしれません!

 

純粋に、遊びたくないのではと思われているかもしれないということ。

 

例えば”家でゲームをするのが好きだ”とか、”土日はのんびりしたい”とか、”一人で飲むのが好きだ”とか書いてしまっている人。

なかなか誘いづらいですよ!!

趣味があって、空いた時間を趣味に使いたいと思っている人に対して、「無理に誘っても悪いから」とか「来ても遊びに集中できないんじゃ」なんて思うんですよね。

正解の例文としては、「みんなで遊びにいきたいなー!でも今日は何もないから家でゲームすることにする!」など

本音は誰かと一緒にいたいんだよってことをアピールすること!!

 

 

スポンサーリンク

誘われるようになるコツまとめ!

上に書いたことのまとめにはなりますが、

  • LINEの返事はすぐにしろ!
  • 返事をする時は「行きたい」の意思を強調しろ!
  • SNSで忙しいアピールはするな!
  • 趣味と遊びは別枠で用意してるアピールを!

僕の思う誘われる人の条件はこの4つです。

いつも一緒にいれる固定の友達で十分なら気にすることはないと思います。

飲み会やBBQなど人の集まるところに行きたい場合は意識してみてください!!

 

それでもダメな場合や誘われるキッカケが本当にない人は、こちらから誘っちゃいましょう!!

ダメ元で誘ってみて、断られてもいいんです。

上記の4つのコツを意識してみて、相手の意思も試してみてはどうでしょう?

 

誘いたいと思われる人への飲み会や遊びでの立ち回りはまた別の機会でご紹介します!

 

誘われるポイントを意識して、楽しいプライベートへ!!!!

 

クリタ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です