クレジットカードがないと困ることと、失った場合の対策は?

こんにちは!クレジットカードで生活ギリギリなクリタタイセイ(@taipa_k)です!!

 

クレジットカードを使わない生活って考えたことありますか?

 

僕はこれから債務整理をしようとしています。

借金を抱えてる人間は、きっとクレジットカードのお世話になっていたことと思います。

というか、クレジットカードのお世話になりすぎて、危険な状況になったのだと思います。

 

クレジットカードがなくなると不便になるだろうと考えていたのですが、どうなのでしょう。

どれくらいのことに不便を感じるのか、調べてみました。

 

また、便利な世界になった現代ですから、クレジットカードがなくても余裕なのではないか!と思って調べてみました。

クレジットカードがなくても、余裕で生活できることがわかったので、その方法も紹介していきます!!

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードがないと困ること

 

クレジットカードがないと困ること一覧です!!

 

ネットショッピング

 

Amazonなどのネットショッピングで困ることが多くなりますた。

 

クレジットカードがあったからこそ、ネットショッピングを多用していた部分もありますので、節約するにはいいかもしれません。が。

 

・代金引換だと手数料300円がかかる

・コンビニ払いなどは使用できない店がある

 

これが結構困ります。

代引きを使えば買えることには買えるのですが、お金がかかっちゃうのは嫌ですね。

ネットショッピングが月に1回程度であれば、大した問題でもないのですが。。。

 

クレジットカードを失ったら、その流れでネットショッピングの頻度を減らす作戦に移ることになりそうです!笑

 

 

継続で契約するもの

 

例えば携帯電話やインターネット。

これらは講座引き落としがあるので、基本的には大丈夫だと思います。

 

それ以外の、HuluとかdTVなどの動画配信サービスとか、ブログだったらサーバーレンタルなど。

毎月継続して支払い続けるようなサービスを利用するときに困ることがあります。

 

モノによってはこれも口座引き落としがあったりしますが、それ以外はコンビニ払いがあるかもしれません。

 

最近では、携帯電話の支払いと一緒にできるものも増えてきています。

ですが、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアのみの場合がほとんどですので、格安SIMを使っている場合は使えません。

日々の支払いを減らそうと格安SIMを利用してる人はこの手が通用しないので気を付けましょう!!

 

 

海外で買い物をするとき

 

海外ではクレジットカードなどを持ち歩いて、キャッシュレスで行動する人が増えています。

日本ではあまり浸透していませんが、海外では当たり前のようです。

 

いろんな国に行く人は、わざわざドルだなんだって交換してから行くってのも面倒です。

突然の出費があるときにも便利ですよね。

海外でお金がない!ってのは本当に不安ですから。

 

また、ホテルなどはクレジットカードじゃないとダメということもあるみたいなので、できれば持っておきたいですね。

 

 

大きな買い物をするとき

 

例えば家電を買うときや、家具を買うときなど。

一回の支払いが30万とか50万、100万に達するようなこともあるかもしれません。

そんなときに大金を財布に入れて持ち歩くのって怖いんです。

 

カードだったら、もし落としたとしても個人情報で管理されてるので、人に勝手に使われたとしてもお金は帰ってきます。

100万円以上使う場合は認証も必要なので、安心です。

 

大きな出費があるときに一括というのが心配であれば、分割もできるのはクレジットカードのいいところですね。

 

 

クレジットカードがない場合の対策

 

いろいろとクレジットカードがないと困ることを挙げてきました。

これらは全て、できなくなると困るけど、できなくても生きていくことはできます。

 

ですが、クレジットカードの魅力に魅せられてしまった現代の僕たちは、やっぱり使えるものなら使いたいです。

クレジットカード以外の手を考えて使っていきましょう!!

 

デビットカードを使う

 

ほぼクレジットカードですけど、デビットカードというものがあります。

きっとほとんどの人が知ってるかとは思いますが・・・。

 

デビットカードは審査が要りません!!

 

口座に入ってるお金から使うので、使えるお金は限られてますし、審査は必要ないのです。

ですから、ブラックになってクレジットカードが使えなくなっても、デビットカードは使えます。

 

また、デビットもVisaカードなどの規格になっていますので、クレジットカードが使えるところであれば普通に使用可能です。

 

そこでおススメなのは、楽天銀行のVisaデビットです。

 

他のデビットカードって基本的にはポイントが貯まらないのですが、楽天銀行であればポイントが1%貯まります。

100円で1ポイントですね。

クレジットカードだとポイントが貯まるというメリットがありましたが、デビットでも同じメリットを受けられますので、楽天銀行がおススメ。

 

ゆうちょなどもデビット出してますが、ポイントがつかないのと、海外で使えないのがネックです。

Visa対応の会社を選ぶのが得策です。

 

 

プリペイドカードを使う

 

デビットカードはいくらでも口座内のお金は使えてしまいます。

 

プリペイドカードなら、入金した金額だけしか使えないので安心です。

 

毎月5000円と決めたら、5000円以上はカードで使えないので、お金の管理はしやすくなりますよね。

例えば、三井住友VISAプリペイドなどがあります。

 

これは銀行と一緒になっているので、ネットバンキングから直接入金ができます。

 

僕は使うならデビットでいいと思っていますので、プリペイドに関しては気になる人は調べてみてください。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードがなくても意外と困らない

 

結論として、クレジットカードがなくても、意外と困らないということです。

 

クレジットカードを使わないという方向に生活を改善するもよし。

デビットカードなど、クレジットカードの代わりになるサービスを使用するもよし。

 

クレジットカードの使い過ぎで悩んでる人。

債務整理しようと思っているけどクレジットカードがネックになっている人。

 

思い切ってクレジットカードを失ってみてください!!

 

絶対大丈夫!!!!と言い切ります。

 

僕も頑張ってクレジットカードを絶ってみようと思いました!!頑張ります!!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)