仕事で認めてもらえない?後輩力が問題かも!

f:id:tai1992srw:20170711212100j:plainこんなに頑張ってるのに何で認めてもらえないんだろう?

もしかしたら、後輩力が足りてないのかも!?

こんにちは、クリタです。

社会人として普通に会社で働いてる人はどれくらい見てくれているでしょうか。

僕クリタも会社勤めで、毎日通っているわけですが・・・。

こないだ近所のバーでお客さんと話していたら、

「今年の新人はよくわからないなぁ」とか「飲みに誘っても来てくれないんだ」との言葉を聞きました。

上司の本音って?後輩の気持ちは?

そんなことも含めて、仕事とは別で、やらなきゃいけないことって実はあるんですよってことをお伝えできたらと思います。

後輩力って?

「後輩力」とは、カラテカの入江さんで有名になった言葉です。

人間関係において、上手なコミュニケーション能力の一つです。

人から慕われ、気持ちよくなってもらって、相手のためにやってるのに結局は自分に帰ってくるような力です。

入江さんの言う後輩力は本を読んでもらえればいいと思います。

ここでは僕の考える後輩力。

仕事においての後輩力に限定して書きます。

ですがこれは仕事に限らず、他でも役に立つと思いますよ!

なんで後輩力が必要なの?

基本的には上司はみんなの力を見てるとします。

仕事においてはもちろんわかりやすいですよね。

しかし、仕事が同列だった場合はどうでしょう?

違うところを見て評価するしかないのです。

そして評価するときは、上司から見てが好きかどうかが大きくかかわってくるのです!

仕事さえすればと好感度UPを怠ってはいけません!

後輩力で好感度UP!ライバルに差をつけろ!!

実際にはどんなことをすればいいの?

さて!後輩力とは何かというところで、実際には何が大切かを上げていきます。

飲み会に行け!

もう、わかりやすいことはこれです!飲み会!!

誘われたら行けばいいし、何なら自分から誘いましょう!!

好きな人や尊敬してる人に誘われたら嬉しいですよね?

上司だってそう!誘われたら嬉しいもんです。

きっと奢ってもらえるんだから、遠慮せずにガンガンいきましょう!!

また、飲み会は無礼講の場です。

自分から挑戦したい仕事を言ってみたり、悩みを打ち明けてみたり。

上司が饒舌であれば、「うんうん」とひたすら聞きましょう。

ちょっとだけ自分の意見を挟むと、ヒートアップしてたくさん話してくれますよ!

全く遠慮しないでいいというわけではないので体力は使いますが、

上司に好かれ、上司の好きなことを知り、一歩前進です!!

扉のドアを開けろ!

このご時世にいまさら・・・と思うかもしれません。

意外とこれって大切なんです。

誰もやらないからこそ大切なんです。

きっと今の30代は習ったりだとか、上司からキツく言われてきたのでしょう。

当たり前のようにやってのけます。

しかし今の20代は、そのことを知らない上に、上司も優しいせいか、あまり押し付けて来ないんです。

積極的にやっていきましょう!!

応用編としては、

・上司のゴミ箱を綺麗にする

・「僕持ちますよ!」重いものを持ったり

ちょっとしたところでガシガシ動いていきます。

自分にできることは、上司にやらせない勢いでいくのです。

同期や後輩に負けるな!上司の好感度は俺の物!!です。

とにかくダッシュ!

例えば飲み会で、2次会の会場を探すとき。

例えば上司が、ゴミ袋を持っていたとき。

例えば上司から、アレ取って!と言われたとき。

相当疲れていない限りは走ります!!

これがやる気に見えるし、嬉しいんです。

ダッシュで何かを実行してくれる人って意外といないんですよ。

のろのろ歩くだけで、「なんでこれ1つでこんなに時間がかかるんだ!」と、イライラしちゃったりもします。

ももしダッシュなら、たとえ途中で転んでも、「頑張ってるなぁ」と頬がにやけるんです。

僕やります!嫌じゃないです!むしろ好きです!!

そんな姿勢が見えるって素敵ですね。

嘘でもなんでもいいんです!!

やることに意味アリです!!

後輩力は絶対手に入れよう!

仕事しか頑張れないのなら、後輩力も仕事と思って頑張るのです!

ちょっと頑張るだけで毎日が楽しいですよ。

後輩力で出世が早くなる

後輩力で上司の口調が柔らかくなる

後輩力で発言がしやすくなる

立場がよくなれば、毎日どんなときだって楽しくなります。

ストレスフリーな毎日を送りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です