バッテリー上がりは自分で直すのが一番安い!Artechのジャンプスターターさえあれば4000円で解決!!

突然のバッテリー上がり!焦りますよね?

前回使ったときにはちゃんとライト消したはずなのに・・・。

 

JAFに頼むと1万円以上するみたいだし、知らない人に声かけてバッテリー充電させてくださいなんていうのも申し訳ない。。。

 

そんなときはこのジャンプスターターを買うといいですよ!!

スマホのモバイルバッテリーとほぼ同じ、たった4000円ほどでバッテリー上がりが解決!!

 

 

スポンサーリンク

ジャンプスターターとは

 

ジャンプスターターというのは、簡単にいうと車のバッテリー上がりを直すためのモバイルバッテリーです。

 

少し前までは、バッテリーがあがったときって、ジャンプケーブルというケーブルを使って、普通に動く車のバッテリーから電気をもらって復活させるのが主流でした。

ですから、普段はジャンプケーブルだけ車に入れておいて、バッテリー上がりを起こしちゃったときは、親切そうな人に声をかけて、バッテリー復活させてもらうものでした。

もしくは、JAFなどのロードサービスを呼んで、復活ですね。

 

しかしいまではモバイルバッテリーが進化してきまして、車のバッテリーすら復活できるようになった。というわけです!

Amazonで買えば、翌日に届きますからね。安いうえに、下手すりゃ業者呼ぶよりも早く解決できますよ。

 

 

ジャンプスターター、もはや見た目はスマホ用のモバイルバッテリーです。

これ一つ車に入れておけばいいので、いまバッテリー大丈夫でも、もしもの場合に備えて1つ入れておくのをおススメします。

なんなら、外出先でスマホのバッテリーなくなったときにも役に立つので!!

 

ジャンプスターターの使い方

 

ジャンプスターターの使い方は本当に簡単。

 

車のボンネットを開けると、バッテリーがありますね。

バッテリーの赤の端子に赤のケーブルを、黒の端子に黒のケーブルを取り付けます。

 

うまくつなげることができたら、ジャンプスターターとケーブルをつなぎます。

 

そしてバッテリーのランプが緑に点灯したら、エンジンを回すだけ! 復活!!

 

エンジンがかかったら、ジャンプスターターは外してしまって大丈夫です。

エンジンはかけたまま、つけるときと逆の順番で外していけばOK!

 

本当にこれだけ。簡単です。バッテリーごときでJAFとか頼るのバカバカしくなりますよ。

 

ちなみにバッテリーが復活したあとは、しばらくエンジンはつけっぱなしにしておいてください。

エンジンによってバッテリーの充電をする必要があります。

 

充電するためには、そのまま駐車場でエンジンかけておくだけでもいいのですが、1時間程度ドライブしてあげると安心ですよ。

一度エンジンかかってしまえば、バッテリーは途中で落ちることはないので、心配ないです。

 

 

ジャンプスターターがうまく使えないとき

 

ただしく繋がっているはずなのに、なぜかジャンプスターターが使えない・・・。

車が対応してないのかと1時間くらい悩みましたが、使い方の問題でした!

ダメだったときはチェックしてみてください。

 

ジャンプスターターがちゃんと起動していない

ケーブルにあるランプが緑に点灯してなくてはいけないのですが、僕はずっと赤と緑の点滅でした。

この問題は、ケーブルの付け根、赤〇をつけた部分のボタンを長押ししたら解決しました。

このボタンを長押しすると、「カチッ」と音がして、緑の点灯になります。

これで解決しない場合は、バッテリーとの接続がうまくいってないなど、他の問題です。

 

充電の残量が25%以下

このジャンプスターター、車のバッテリーを復活させるだけであれば、フル充電なら数十回もできるようです。

しかしそれとは別で、充電残量が25%以下だとうまく使えないことがあるようです。

 

できるだけ充電はフルの状態で置いておきたいですね。

 

車の排気量が対応外

排気量が多いと、必要なパワーも大きくなるということで、

この製品だと2000ccあたりが限界なようです。

2000ccもギリギリで、毎回確実に復活できるわけではないようです。

一般的な乗用車であれば大丈夫だと思いますが、念のため確認してみてください。

もっと排気量が多い場合は、それに対応した製品を探してみてください。

 

初期不良

単なる初期不良という可能性があります。

上記のことを確認した上でダメであれば、初期不良の可能性があります。

いま必要な人にとっては大きいロスかもしれませんが、メーカーに連絡してみてください。

初期不良への対応などはかなりいいメーカーのようですので、単に使えなかったということはないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

いつでもバッテリー上がりが直せれば安心です

 

車は何かとお金がかかりますから、少しでも節約したいですよね。

バッテリー上がりは気を抜くとすぐにやってしまいますので、自分で直せるのに越したことはないです。

 

【まとめ】

 

・JAFを呼ぶと1万円以上かかる

 

・ジャンプスターターなら4000円で何度でも使える

 

・Amazonなら翌日に届くので、下手したら業者呼ぶよりも早い

 

・素人でも簡単にバッテリー上がりを解決できる

 

・スマホのモバイルバッテリーにもなるから便利

 

 

車を自分でいじるのは不安という方もいるかとは思いますが、旅先で突然動かなくなることの方が不安です。

ぜひ、一つ持っておいてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)