【auユーザー必見】じぶん銀行ならスマホ一つで身軽になれる!【使いすぎ防止にもなるよ】

毎月の予算は決めているのに、気づいたらお金をたくさん使っている・・・なんて経験はありませんか?

そんな人には、ぜひプリペイドカードをおススメしたいと思います!

 

その中でも、じぶん銀行とau WALLETを一緒に使うと凄く便利です。

 

☑この記事は

  • auユーザーの方で
  • お金を使いすぎてしまう方
  • スマホで使える便利な銀行を探している方

におススメです。

 

au WALLETはプリペイドカードです。

プリペイドカードに思い浮かべることって、

  • わざわざチャージしなくてはいけない
  • 使える店が少ない

ということが、ちょっと気にかかるかと思います。

 

その不安は【じぶん銀行 + au WALLET】で解決できるので、ぜひ使ってもらいたいです!

 

この記事の内容

  • 無駄づかい防止にはプリペイドカードがおススメ
  • 特に【じぶん銀行 + au WALLET】の組み合わせが使いやすい
  • チャージが楽、無駄づかい防止になる、スマホだけでも使える

 

スポンサーリンク

じぶん銀行とは?

 

じぶん銀行とは、KDDIと三菱東京UFJ銀行が作った、ネット銀行です。

ネット銀行ですので、実際の営業所はなく、セブン銀行など、街中のATMから利用する形になります。

 

じぶん銀行は、基本的なことがすべてスマホのみで行えるように作られています。

契約から、お金の引き出し、支払いまで。

スマホだけは常に手放さないのであれば、キャッシュカードすら持ち歩く必要もないんです。

 

また、KDDIが作っていますが、auユーザー以外ももちろん使えます!

auユーザーが使うと、au WALLETと相まってお得で使いやすいので、auユーザーの方におススメしています。

 

誰でも作れますし、口座開設は無料。口座維持費も無料です。

気軽に作ってもらえればなと思います。

 

じぶん銀行はau Walletとリンクして使いやすい

じぶん銀行の良さは、au WALLETとのリンクだと思っています。

これがとっても便利なんです!

このau WALLETはauユーザーの特典ですので、じぶん銀行はauユーザーにおススメなんです。

 

au WALLETはプリペイドカードですので、チャージしないと使えません。

今まではこのチャージの部分が面倒だな~と感じることが多かったんですよね。

 

じぶん銀行 ⇒ au WALLETのチャージは、一瞬なんです。

じぶん銀行とau WALLETの2つのアプリを入れておけば、連携して一瞬でチャージできます。

 

ですので、au WALLETを使うためだけでもいいので、じぶん銀行の口座を持っておくと便利です。

 

じぶん銀行の口座に、払い戻すこともできる

正直、僕としてはこれが一番の強みです!

 

プリペイドカードって、チャージしたら払い戻せないことはあります。

コンビニなどで買うタイプだと、間違いないですよね。

 

しかし、じぶん銀行 ⇔ au WALLETなら銀行口座に1円単位で戻すことができます。

あまり使わなかったからau WALLETにお金が余ってしまった・・・なんてことも防止できるのがとっても嬉しいです。

 

au WALLETの良いところ

 

じぶん銀行とau WALLETを連携すると簡単なことがわかったのですが、そもそもau WALLETの良いところってなんだろう?ということです。

 

au Walletはプリペイド式なので使いすぎ防止になる

 

クレジットカードって簡単に使えますし、いくら使っても大丈夫。だから、使いすぎてしまいますよね?

デビットカードも「口座にある分しか使えないから安心」なんて言いますが、全部使っちゃったら生活できませんよね 笑

 

そう考えると、やっぱり一番安心なのはプリペイドカードなんです。

「自由に買い物で使っていいのは1万円!」と決めたら1万円だけチャージして、その分だけ使うんです。

 

「気づいたらカードを使いすぎていた」という経験が一度でもあって、その無駄づかいを減らしたいのであれば、プリペイドカード一択です。

 

使っていい量を決めて、少しずつ節約して使うと、月末にちょっと残高があったりします。

そのちょっとを、いつもよりちょっと高いスイーツとかに使うと幸せ感じられるので、たまらないですよ!!

 

au WalletはVisa,MasterCard加盟店で使える

au WALLETは、クレジットカードなどと同じように使えるカードがあります。

これもしっかりMasterCardですし、Visaが使えるお店なら使えますよ!

 

外ではほとんど使えるといっても良いレベルです。

コンビニやスーパー、もちろんAmazonやYahooなんかでも使えますよ。

 

プリペイドカードなんてどこで使えるんだ!と少し不安だったかもしれませんが、問題ありませんね。

 

ただ、クレジットカードではないので、ガソリンスタンド・ETC・携帯料金の支払いなどには使えません。

しかし、現金や口座振替で対応できるところばかりなので、そこも問題ありません。

 

apple payやおサイフケータイ対応なので、カードすら必要ない

au WALLETは、スマホのタッチ決済に対応しています!

QuickPayに対応していますので、

iPhoneを使ってる人は、apple pay

androidを使ってる人は、おサイフケータイに登録して使えます。

 

コンビニでの買い物などが多い人には特に便利ですね。

カードを取り出すより速いですし、何より財布に入れておくカードが1枚減るのは嬉しいですよね。

それでいて、まだ日本ではキャッシュレス進んでいませんので、コンビニでカード出すのが少し恥ずかしかったりしますから、タッチ決済は嬉しいです。

 

僕は特に荷物をもって歩くのが嫌いなので、できるだけスマホ一台で歩いていますよ!

 

ポイントも0.5%~つく

 

どこで使っても、ポイントは0.5%つきます!

さらに、下記のようにセブンイレブンなどのお店ではポイント上乗せです!

このあたりのお店を普段から使うのあれば、どんどん使った方がいいですね!!

 

じぶん銀行の良いところ

 

ここまではau WALLETが使いやすいので、au WALLETの良さをお伝えしてきました。

じぶん銀行のいいところを紹介していきます。

 

じぶん銀行は口座開設が無料

 

最初にも書きましたが、じぶん銀行は

・口座開設が無料

・口座維持費も無料

ですので、とりあえず使っておく。というのでも良いと思います。

 

口座は作っておいて損はありませんので。

 

じぶん銀行はスマホだけでお金を下ろせる

僕はここにとても惹かれました。

銀行口座って、気づいたら結構多くなっているんですよね。

給与が振り込まれるところと、貯金と、普段使いはバラバラにしていますので。。。

 

するとキャッシュカードは3枚!お財布パンパンです。

しかし、セブン銀行ATMからの引き出しは、スマホだけでいいんですよ!

 

財布からカードが1枚減るだけで幸せですよ。

 

引出し手数料が安い

 

ATMでの引出し回数は少なくしようと思っても、ついつい引き出してしまうんですよね。

夜間の引出しなんて結構高い手数料取られることがあります。

 

じぶん銀行だと、自分のステージによって無料回数があります。

一番下のステージでも2回は無料です!

それでいて、無料回数を超えたとしても108円です!昼夜問わず!!

引出し回数が多くなってしまいがちな人には特におススメです!

 

スポンサーリンク

じぶん銀行がおススメな人まとめ

 

良いことばかりたくさん紹介してきました!

銀行ですので、悪い部分というのは基本的にありません。

ATMの手数料さえ安くて、三菱東京UFJ銀行が後ろにいるということで安心感もあります。

 

ですから、不安要素はありませんので、【じぶん銀行 + au WALLET】のうま味がプラス方向に活かせる方におススメです。

 

【必須条件】

 

・auユーザーであること

 

【おススメの人】

 

・クレジットカードを使いすぎてしまう人

 

・プリペイドカードで節約がしたい人

 

・スマホのみで、契約・支払い・チャージ・引出しなどたくさんのことがしたい人

 

・ATMでの引出し回数が多い人

 

・ポイントもついたら嬉しい人

auユーザーの方で、その他が一つでも当てはまった人はぜひ口座開設してみてください!!

 

また、新規で開設した人には、au WALLETのチャージでポイントが5%もらえる特典があります!

普段は、支払い時にポイントが付くのですが、作ってすぐだとチャージにもポイントがついちゃいます。

最大5万円までチャージできるので、一回チャージしたら2500円が無料でもらえると・・・!!

もちろん、チャージした分のお金は普通に使えるので、得しかないですね!

 

本当に口座開設からすべて無料ですし、スマホ一つで簡単です。

この機に無駄づかい生活から抜け出して、貯金上手になっていきましょう!!

 

 

その他おススメの節約記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)