実現したいことがある人は、引き寄せの法則を使ってみよう!僕は実際に夢が一つ叶いました!

みなさんは「引き寄せの法則」って聞いたことありますか?

僕はこれを意識してから一気に人生が変わり、輝くものになりました。

誰にだって使える「引き寄せの法則」について紹介します。

 

ども!クリタです!!

スポンサーリンク

引き寄せの法則って?

引き寄せの法則って知ってますか?

 

ザ・シークレットという本で一気に有名になった法則です。

この記事で法則についての紹介はしますが、何かを叶えたい人はぜひ一度読んでみることをおススメします!!

 

つまりどういうことかというのを簡単に説明すると、

望む状況を意識して日々の生活をしていると、自然とその状況が自分に引き寄せられてくるという法則です。

 

例えば、「旅をしながら自由な人生を送りたい」「入りたい企業があって、そこで自分の力を試したい」「理想の異性と付き合って幸せな家庭を築きたい」

そういったことを具体的に、毎日毎日考えるんです。

意識するのは、ただ考えること。でもその本質はもっと深いところにあるんです。

 

考えるだけで叶うなんて、人生ってそんな簡単なことじゃないだろうって最初は思うのですが、引き寄せの法則を意識して生活すると、人生って、世界って単純なんだなってことに気付くんです。

 

武井壮さんもツイートしていましたが、物事はすべて才能で決まるわけではないのです。

“引き寄せる力”を磨けば、自分の近くに引き寄せて、ガッシリ自分の力でつかみ取ることができるのです。

 

引き寄せの法則のおかげで理想の職に就くことができた話

ではここで、自分が引き寄せの法則を使って、望んでいた職に就けたときの話をしましょう。

 

僕は21歳の頃に歌手の道を一旦諦め、22歳で撮影現場に入り、23歳でCG業界に入ることができました。

詳しいことはプロフィール記事を見てみてください。

[blogcard url=”https://taizoparty.com/profile”] これも実際は21歳の頃に「ザ・シークレット」という本に出会い、読んだところから始まりました。

 

毎日どうなりたいかを考え、たどり着いたのは大好きな特撮関係の仕事に就きたいということでした。

すぐに特撮バーに通い始め、マスターに話をしたら、監督に話をしてあげるという話になりました。

それを信じて毎日特撮バーに通い、監督を紹介してもらい、特撮の撮影現場に入ることに成功しました。

 

さらにその後、手に職をつけたいと考えました。また毎日考えました。

そこで思いついたことは、また特撮バーに行って、一度マスターに相談してみようということ。

紹介してもらった仕事なので、ここで違うことをしたいというのはどうなのかと思っていたのもつまらない悩みで、「いいじゃん!」と後押ししてもらえました。

今度はCG関係者に何人か合わせてもらって、意識を高めて、自分でCGを始めてみて。

やる気をだして面接に行ったら、未経験なのに入ることができたのです!

こんな採用の仕方いままでなかったとのことなんで、”型”も努力の方法も関係ありませんでした!!

 

ザックリこんなことあったよーってことを、ちょっと自慢しながら書かせてもらいました!笑

でもきっと、みんなこの引き寄せの法則を使えば同じように自慢ができるようになるはず!!!!

 

実際には何をしたらいいの?

引き寄せの法則をモノにするためには、何をしたらいいか。

 

基本的には考えるだけです!!

 

日ごろ考えるだけでいいんですが、そこもポイントがあります!!

 

具体的に考えること

何になりたいかを具体的に挙げて。

例えばやりたい職業があるなら、どの職で、なんて名前の企業で、そこの何部門で、何を担当したいか。細かく考えていきます。

でもこの具体的に考えるということも、実はあまり考えなくていいんです。

1日で全部決めろって言われると出てこないんですが、毎日考えてると自然に細かいところまで挙げられるようになってくるんです!

ここ!ここが大切!!

何に対しても具体的な目標が出てこない人!毎日考えていたら出てきますよ!!がんばりましょう!!!!

 

その先はポンポンと連想ゲームのように繋がっていきます。

この企業に行きたければこのスキルが必要、そのスキルのためには何が必要か、誰の力を借りると近道か、どこに行けば人脈やスキルが手に入るのか。

それがわかったら簡単です!!

 

考えたことを人に話すこと

たくさん人に話していきましょう!!

「こういう人になりたいんだ~」「こういうことを頑張ってるんだ~」って話していきます。

人脈のある人は人を紹介してくれたり、経験がある人は道のヒントをくれたりします。

そのヒントが、また次に考えることの道しるべになって、次に考えることが続々と出てくるのでいいことづくめです。

 

さらに、人に話すことって自分の考えてることをまとめることになりますよね。

アウトプットすることで矛盾してる部分が見えてきて、道の軌道修正もできます。

 

話していくことは大切です!!

僕もこの頃はブログやツイッターで自分の考えをアウトプットして、自分の目指す道のいい軌道づくりになっています。

ブログもおススメです!!!!!

 

考えたことから行動すること

どんどん行動していきましょう!!といっても気張っていかなくて大丈夫!!

ずーーーっと考えてますんで、やるべきことも見えてくるし、やりたくなってきます。

やらないとムズムズしてきますし、気づいたら小さなことからやってます。

 

考えたことが自然に行動に出てくるんです!!

 

お金が必要なら昼ごはんの予算を少し減らしてみたり、ライティングスキルが必要ならとりあえずブログを始めてみたり、人脈が必要ならとりあえずバーに行ってみたり。

自然と動き始めて、自然とスキルが身についてきます!

 

 

気づけばPDCAのサイクルができている

「Plan Do Check Act」=「計画 実行 評価 改善」のサイクルは物事を成し遂げるためには必須だともいわれています。

なんと、このPDCAサイクルが身についているんです!!

 

まずひたすら考える=Plan→気づけば行動している=Do→また考える=評価→さらに考える=改善

PDCA全てが行われているんです!!

 

さらによく見てみると、このPDCAの4セクションの中で、考えるセクションって3つもあることがわかりますよね。

まり常に考えることが成功への近道!と理論でも証明することができるんです!!

 

PDCAサイクルって言うと難しくて常に意識することって難しいかもしれませんが、引き寄せの法則を利用して常に考えることだけを意識する。

それだけで目標が実現すると思うと簡単なことではないでしょうか!!

 

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょう!簡単じゃありませんか?

引き寄せの法則について、少しでもわかってもらえましたでしょうか。

 

最終的には自分から行動しないといけないのは間違いないんです。努力は必要なんですが…

常に考えることによって、努力の方法や時間の使い方、人との関わり方などが身に付き、実現したいことが引き寄せられていくんです!!

さらにはPDCAサイクルも身に付き、自然に成功する人間の生き方に近づいていきます!!

 

ぜひ実践してみてください!!

実践の一つ目として、ザ・シークレットを読んでみるってのもいかがでしょうか!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)