チャイ好き必見!吉祥寺のカフェ『chai break』は珍しいチャイ専門店!

こんにちは!吉祥寺のおとなり、三鷹に住んでるクリタです!!

 

吉祥寺は訪れたことありますでしょうか?

とってもオシャレな街で、たくさんのお店があるのですが、お店が多いからこそ選びにくい部分もあります。

 

そこでおススメ。

吉祥寺にあるカフェ『chai break』はチャイが好きな人、紅茶が好きな人には幸せなお店だったので紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

お店は井の頭公園の入り口にあります

 

吉祥寺駅の公園口(南口)から出て右にずーっと歩いていきます。

駅ビルの端にあたる、交番のある大通りまでいったら左に曲がり、少し行ったところの坂を下ると、chai breakはあります。

 

外観はこんな感じで、外ではテイクアウト用のチャイも販売しています。

 

外で誰かしら販売しているので、店内の混雑状況も気軽に聞けるのが嬉しいところ。

待ちが多ければテイクアウトだけ買って、井の頭公園で飲むっていうのもいいですね。

 

店内の様子

 

 

とても雰囲気のいいお店で、カウンター席と、奥には2人掛けのテーブル席が5つほど。

キャパシティとしては大きくないですが、回転率は割と速い方でした。

 

実際に目の前でチャイを入れているのが見えるので、カウンター席がかなり好きです。

 

ちなみに祝日の来店だったからというのもありますが、お店は割と賑わっておりました。

近所の住人がちょっと訪れて本を読んだり作業をするというよりは、吉祥寺・井の頭公園に遊びに来た人が珍しくて入るようなイメージでしょうか。

お話しするのに向いているカフェだなと思います。

 

 

茶葉やスパイスの販売もあります

 

祝日の夕方に来店したのですが、お店は少し混雑していて、3組待ちでした。

時間によってはすぐに入れますし、待合いスペースも4人分はありますので、座って待つこともできます。

 

待合いスペースの前には、物販コーナーがあります。

茶葉やらなんやら、よくわからないけどたくさん!!

商品を観て時間つぶせるので、好きな人は軽く眺めて待っているのも楽しいです。

 

実際に使っているスパイスが並んでいたり

 

これさえあれば完成しちゃうぞ!っていうスパイスセットもあります。

 

飲む前では味もわからないし、なんとも言えないので、この時点ではいいなぁと思いながら眺めることにします。

それでも、スパイスカレーなんかにハマっている僕としてはとっても楽しい時間でした!!

 

 

チャイについて

 

こちらがメインのメニューです。

 

この他にも季節の限定メニューや、マフィンなどのお菓子類もありますが、とりあえずメインメニューを紹介します。

 

 

手前が『特濃煮出しミルクティー』

奥が『オリジナルチャイ』です。

 

ここでいろいろと疑問が出るところなんですが、

チャイのメニューの中にミルクティーがあって、スパイスチャイのメニューの中にオリジナルチャイなどがあります。

この違いが何か!最初はわかりませんでした!!

 

chai breakさんのHPによると

チャイブレイクの「チャイ」は、「インド式の煮出しミルクティー」です

「チャイ」と聞くと「スパイスの入ったミルクティー」
とイメージする人が多いかもしれませんが、
実際にインドに行くと、スパイスを使わずに
茶葉を濃く煮出して砂糖をたっぷり入れた煮出しミルクティーが出されます

とのこと。

 

つまり、普通のチャイは、僕らが思っているシナモン等が入っているスパイスの効いたチャイではなく、濃いめのミルクティーということ。

 

ですので、あのスパイスの効いたチャイをイメージして訪れた方は、スパイスチャイをお選びください。

 

僕は2回の来店でどちらも飲みました。

 

特濃煮出しミルクティー(チャイ)

とても濃厚で、しっかりしたミルクティーでした。

ほのかな甘みもあり、何もせずに飲んでも誰でも自然に馴染むような味で、とても美味しかったです。

本当にスパイス要素はなく、一般的にはミルクティーと呼ばれるもので、かつスッキリ飲みやすい、渋みのないプロのミルクティーでした。

 

オリジナルチャイ(スパイスチャイ)

テーブルに運ばれてきたときから、スパイスの香りがします!

一口飲むと、やはりスパイスのインパクトがガツンと来るミルクティーでした。

こちらはそのままだと甘みはなく、スパイスをしっかりと楽しめるような作りになっていました。

好き嫌いはハッキリと別れますので、不安な人は普通のチャイを選ぶ方がいいかもしれません。

 

 

チャイのお店は貴重

 

やはりチャイのお店というのはとても珍しいので、僕はこれからも頻繁に行くと思います。

 

家もスパイスを集めて、紅茶があれば作れるには作れるのですが、やはり鮮度。

スパイスは密封してても、すぐ使い切らないと香りが落ちてしまうので、お店で飲む方がいいのかなぁと思います。

 

普通のカフェメニューの片隅にあるチャイとは違って、しっかりした専門店ならではの味がありますので、

チャイ好きな人、ミルクティー好きな人は、近くに行った際は訪れて欲しいなと思います。

 

 

スポンサーリンク

chai breakについて

 

『chai break』

 

HP ⇒ http://www.chai-break.com/

 

【営業時間】

[月~金] 9:00~19:00
[土・日・祝] 8:00~19:00

 

【住所】

東京都武蔵野市御殿山1-3-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)